ABOUT US
─ ウェッジについて ─

Onose1
Onose2

Wedge Surfing & Snowsurf Pro Shop

17歳でスケートボードに出会ったのがすべての始まりでした。友人たちとスケートボードに熱中していると水戸のサーファーの人たちと一緒に滑るようになり、その人たちの影響もあり18歳の夏にまんまとサーフィンにハマり、そこからどっぷりサーフィン人生が始まりました。茨城をベースにコンペティションに励みながらプロサーファーとして活動していた時期もあり、その頃からハワイ・オーストラリア・インドネシアをはじめとする世界各地へサーフトリップに出かける事でいろいろな国のサーファーやサーフィンカルチャーに触れながら素晴らしい波にも出会いサーフィンの経験も深めてきました。

横向きに乗って滑ることに直感的にハマってしまうのは、5歳の頃にスキーの指導者だった父にしっかり支えられゲレンデを衝撃的なスピードで滑走した光景を今でも鮮明に覚えているのですが、そこがルーツだったのではないかと思っています。
しかしサーフィンと出会ってからというものは夢中だったスキーもほとんどやらなくなって海オンリーの時が流れていったのですが、WEDGEをスタートした27歳の頃「いまアメリカでスノーボードっていうのが流行っていて必ず日本で流行るよ!」と先輩が言っていた通りにスノーボードブームが日本に上陸し、雪山大好きだった自分がスノーボードとサーフィン仲間と共に雪山にカムバックしたのは自然の流れでした。そしてもちろん今でもサーフィン・スノーボード・スケートボードをライフスタイルとして楽しみ続けています。

皆さん、レベルや経験が違っても良い波に乗った時や、山でパウダーを蹴散らした時に感じる心の高揚感は世界共通で繋がっています!ぜひ一緒に横乗りを楽しみませんか?
フィールドである大自然にリスペクトを忘れずに、良い波や極上のパウダーとの出会いに感動し、共通の価値観を持つ仲間と素晴らしい時間をシェアし、それぞれのライフスタイルをより輝かせていきましょう!
エンジョイ、横乗り夢中人生!

onose

WEDGE OWNER:小野瀬 祐一